クールスカルプティング施術の流れ。VBクリニック姫路院

クールスカルプティング施術の流れを記載しております。
現在痩身・ダイエットを当院でお考えの女性の方々はご参考下さい。

クールスカルプティング施術の流れ

カウンセリングと診察

カウンセリングと診察

 患者様お一人お一人にあったボディメイクをご提案します。
 また患者様が持たれている疑問がございましたらお伝えください。持病などによりクールスカルプティングを受けていただけない場合もございます。

クルスカ前にマーキング

クルスカ前にマーキング

 脂肪の付き方は人それです、より美しいボディイランのため、最も適したカップ装着場所を決定します。
 どの部分をだのくらい痩せさせれば、きれいなボディラインになるかを実際に患者様の身体を診て決定します。
 お身体にマーキングすることで脂肪がなくなった時のボディラインもイメージしていただけます。

 こちらまでは無料で行わせていただけます、クールスカルプティングを施術した後のご自分をイメージしていただき
注意事項などもご説明致しますので、施術を受ける・受けないは患者様がご決定下さい。
 また施術部位もご希望を尊重したうえで、ご提案させていただけます。

クルスカ開始

クルスカ開始

 カップを装着して施術開始です。通常のカップで一か所35分です。
 VIVACEBEAUTYCLINICでは痩身機器クールスカルプティングを2台導入しているため2か所同時に施術可能ですので時間が大幅に短縮されます。

 施術中、患者様はじっとしているだけです。
 スマホや本をご覧になりながらお待ち下さい。
 飲み物も飲んでいただけます。

※クールスカルプティングの施術では、脂肪を減らすためにメスも麻酔も使いません。

クルスカ後マッサージ

クルスカ後マッサージ

 最後は2分間のマッサージをして終了です。
(こちらのマッサージを痛く感じる方もいらっしゃいます)
 当日に飲酒もお風呂に入ることもできますし、固定も不要です。
 2か月ほどで効果が見えてくるかたが多く、2か月経過すればもっと脂肪をなくしたい部分がある方は2ラウンド目の施術も可能です。

 

禁忌事項

慢性疼痛・寒冷過敏症、不安障害がある方、施術部位又はそのすぐ近くにヘルニアがある方、施術部位に湿疹、皮膚炎、発疹などの皮膚症状がある方、金属製インプラントを使用している方クリオグロブリン血症、寒冷凝集素症、発作性寒冷血色素尿症がある方、開放創や感染創がある方、また末梢循環障害のある方、寒冷蕁麻疹やレイノー病などの寒冷過敏症がある方、出血性疾患がある方、血液抗凝固剤を使用している方はクールスカルプティング痩身をお受けいただけません。
 また妊娠授乳中の方やその他の持病でクールスカルプティングを受けていただけない事もございますので、必ずご病気はご申告下さい。
 差支えなければ、カウンセリングのご予約の際のお申し出をお願いいたします。